これまでにお寄せ頂いたメッセージご紹介

投稿者:|カテゴリ:エリーゼ音楽祭掲示板 ブログ|投稿日:2011年2月28日

全国から「エリーゼ音楽祭」への感想やご意見をお寄せ頂いています!


 ♪エリーゼ音楽祭の要項・詳細はこちらから♪

皆様のお声は勿論、公開レッスンやいろんな情報、またご質問頂いた内容など・・・載せていきますので、お見逃しないように。

楽しみにしていてくださいね^^

 


まずは、皆さんの応援のコメントをご紹介させて頂きます!

♪ 大人ピアノコンクール で検索したら・・・こんなブログがヒットしました!FunFunPiano和歌山さん 北野先生ありがとうございます。北野先生この主旨に大賛成してくださり、早速お伝えしてくださったようです^^ 先日、御自宅に伺ったら、とても素晴らしいスピーカーやこだわりのスタインウェイ(なんと御自分で塗装もされて!)御自分で設計された防音スタジオなど、楽しいお話に引き込まれ、時間があっという間に経ってしまい、とっても楽しい幸せな時間を過ごさせて頂きました。スタッフ3人で伺いましたが、みんな帰りはニコニコ笑顔^^感激~素敵~の連発でした! 

音楽祭実行委員


♪ 先日は、お忙しいなか、貴重なアドヴァイスをいただき、ありがとうございました。「フルコースのわくわく感を大切にする」など、わかりやすくご説明くださり、大変勉強になりました。このような素敵なコンクールに参加する機会をいただき、大変感謝しています。
当日は長谷川先生のお話を直接伺い、エリーゼ音楽祭に対する思いの深さがひしひしと伝わってきて、思わず涙ぐんでしまいました。
微力ながら参加者のひとりとして、先生の夢を応援させていただきたく、どうぞよろしくお願い申し上げます!

東京都 個人レッスンを受けてくださった女性生徒さん 

 

♪ 普段、子供達は色々なコンクールに出ていますが、コンクールに縁のない大人の生徒さんにこちらのパンフレットを見せたところ、大変興味を持っていました。是非、毎年続けて頂きたいと思います。第一回目、たくさんの方がチャレンジされますように。生徒さんにも出来るだけ声をかけたいと思います。

大阪府 音楽の先生

  

 ♪ 「音学ではなく音楽を」素晴らしいお考えに賛同しています。私自身もコンクールに参加してみたいです。

兵庫県 ピアノの先生

 

 ♪ この活動が、どんどん日本中に広がるように願っております。

山口県 ピアノの先生

 

 ♪ 離島に勤務していますので、なかなか機会がありませんが紹介をさせていただきます。

長崎県 ピアノの先生

 

 ♪ 大人のレッスンも実施していますので、ご案内したいと思います。

静岡県 楽器店様

 

 ♪ いろいろあって、ピアノの先生を今休業しています。でもこのパンフレットを見て、また頑張って音楽指導をしたいと思いました、有難うございます。

福岡県 ピアノの先生

 

 ♪ 『第1回おとなのためのピアノコンクール 音学(音を学ぶ)ではなく音楽(音を楽しむ)エリーゼ音楽祭』の発足おめでとうございます。パンフレットの“音楽を愛する皆様へ”を読ませて頂きましたが、ピアノを、音楽を心から愛する一人としてとても素晴らしいことだと、こちらも大変嬉しく思います。・・・

子ども達や年齢制限のあるコンクールは多々あっても、なかなか大人が出場できるコンクールの機会がないのが現状と淋しく思っておりました。学生の頃、素敵なドレスを着て舞台で弾いた思い出は色鮮やかに心に残っておりますし、その時のCDや写真も大切な私の宝物となっております。音楽は、本当に心を豊かにし、また癒してくれます。私ももう一度舞台に立つことを夢見て、また小さなお力添えしか出来ませんが、助力したいと思います。微力ですが応援します。頑張ってください!

講師募集’先日の外泊の時も母と話したのですが、「いつかできたらいいね」って。私は地元の短大のピアノコ―スに28歳の時社会人入学しました。とにかく‘音楽・ピアノ’が大好きできちんと学校で学びたかったのです。本来なら卒業後専攻科に進学予定で試験も終え
てましたが、体調を崩し断念しました。私この度も入院中と言いましたが、病気との付き合いはもう21年、入退院も十何回もの繰り返しです。今、いい病院と主治医のおかげで‘生きて’いますが、もしかしたらもうすでになかったかもしれない‘命’なんです。退院はしたけれど経過観察で週一受診ですし、月2回訪問看護があります。これからも外来で病気治癒にむけ闘っていかないといけないのです。でも再び大好きなピアノが弾けるようになれてほんとに幸せです。
‘夢’は心に持ち続けないと…ちなみに私今37歳です。学校の定期演奏会のオ―ディションに合格し舞台で大好きな淡い桃色で可
愛いお花のモチ―フがついた花嫁さんのお色なおし用の素敵なドレスを着て、ドビュッシ― の‘喜びの島’を演奏しました。‘私の宝物’とはその時のCDと写真です。また舞台に立ちたい。そして少しだけ教えていましたが、いつか講師もできたら…夢はふくらむばかりですこれも、あなた方EMEの立ち上げにより大きな大きな希望を与えて下さいました。ほんとにどうもありがとうございます。きっとたくさんの行き詰まりにあたるかもそれませんね。でも私は心から応援してますよ「EMEの皆さんがんばれっ!」

山口県 ピアノの先生

 

若い他の先生や、生徒達にこんな素敵な発表の場があることを知らせようと思います。有難うございます。

兵庫県 ピアノの先生

男の生徒さんのレッスンが終ったところです。息子さん二人もレッスンに来ていて、本人も習い始めて3年くらいですが、7月にある学院の発表会の曲(自由曲のポップス)でコンクール出てみるそうですで、今レッスン終わりましたが、明日の夜もう一度レッスンに来ると言って時間予約して帰りました!テンションで嬉しそうでした!
大人のコンクール、考えて下さった長谷川先生に感謝です
がんばれ!お父さん!!

この前お電話頂いた時にレッスンしてたのは看護師さんなのですが、もし通ったら夏のボーナスで東京に行くぞっ!!って張り切ってます。来年もまた参加したいと、まだ今年も終わってないのに^^私は発表会でもコンクールでも、どんどん積極的に参加くてくれると嬉しくなります!
自分だけで納得するのも勿論オッケーですが、それよりちょっとだけ一歩前にそういう私の気持ちが感染?してか、学院の生徒さんたちは。大阪風にいうと『出たがり』さんが多いです。
その小さな一歩は結果に関係なく、必ず力として蓄えられていると思います!!
大人の生徒さんたち、今日のこのお天気のように開放的な気分でどんどん前向きになってくれると嬉しいですね

生徒はやっぱりコンクールという響きに憧れるみたいです
いつも学生の生徒のコンクール結果の張り出してるのを見ても雲の上のものだったのが、こういう形で手に届いたというか一度にモチベーションが高まったっていうか・・・嬉しいです!

大阪府 ピアノの先生

この度、エリーゼ音楽祭に参加させて頂きたく申込書を送付いたします。長年、ピアノから離れていましたが4年前にピアノを復活、子供の頃弾いた「エリーゼのために」をもう一回きちんと弾いてみようと思い参加を決意しました。どうぞ宜しくお願い致します。

愛知県 女性の参加者

 

こんなにたくさんのメッセージ、ほんとに有難うございます。

皆さんの生の声を頂戴し、涙が溢れてきました。この音楽祭を通じ、これから新しいご縁が生まれ、音楽を愛する方々との輪が広がっていく事を、スタッフ一同大変喜んでいます。志を同じくする皆様と新しいものを作り上げていく試みなので、まずはたくさんの皆さんにこの情報を知っていただく事からのスタートになります。第1回が終わった時、この主旨に賛同してくださった方々に、良い音楽祭だった、参加して良かったと言って頂ける最高のイベントにするために、改めて気持ちが引き締まる思いです。

毎日、各地からお寄せ頂いている声・・・応援メッセージに私自身が励まされ、改めて音楽を通じ世の中に貢献できる音楽祭にしていきたいと確信しました。今こそ音楽で元気になろう!“音学でなく音楽を”をスローガンに、たくさんの皆様との企画を進めて行けることにとてもワクワクしています。

今後に関してですが、公開レッスン・説明会などはエントリーをされた方が多い地域、またお声が上がった楽器店様を中心に随時行って行きたいと思っています。

本来なら、お一人お一人にきちんとお返事をお出ししないといけないのですが、行き届かない事をお詫びして、この場を借りて、感謝申し上げます。

私共EMEは、音楽を愛する皆様、そしてこの音楽祭の主旨に賛同してくださる皆様と一丸となり、心から喜ばれる、しがらみや派閥、ジャンルの垣根を越えた新しい形の音楽祭の成功を目指して、努力を惜しまず邁進して行きたいと思いますので、引き続きご協力を賜ります様宜しくお願い申し上げます。

また、今後も貴重な御意見や御質問も御遠慮なくお寄せ頂きます様、御願い致します。

日本中に音楽の素敵な輪が広がっていく事を夢見て・・・。 

  ♪エリーゼ音楽祭の要項・詳細はこちらから♪

 

 

音楽祭実行委員会

 

 

 

エリーゼ音楽祭をたくさんの方に知って頂きたい

投稿者:|カテゴリ:エリーゼ音楽祭掲示板 ブログ|投稿日:2011年2月27日

<< 音楽を愛する皆様へ >> 

 — 第1回 エリーゼ音楽祭のご案内 —

 ♪エリーゼ音楽祭の詳細はこちらから♪


我々は日々の生活において、なかなか時間の余裕が無く、仕事や勉強に追われがちですが、その中で音楽という素晴らしい仕事に携われることに感謝の気持ちでいっぱいです。

 ホールに奏でられるハーモニーは、自然に溢れ出る温かい感情を思い出させてくれます。悩みや負の気持ちは不思議と消えて無くなり、日頃忘れがちな幸せを素直に確認することができます。優しい気持ちに自分自身が包み込まれていきます。そして音楽の魅力は、ここにいる私達全員の笑顔を生まれたばかりの赤ちゃんのような自然の笑顔にしてくれます。

 

昨秋発足致しましたEME(Elise Music Entertainment)は、色々なコンサートやセミナーを企画して参りました。一つは、分りやすくクラシック音楽を体感して頂くための音楽コンサート企画です。そしてもう一つは、全国規模の大人のための音楽祭です。

“ピアノの素晴らしい魅力を、音楽を愛する多くの大人の方に感じて頂き、また演奏を聴く感動のみならず、奏でる感動や醍醐味をも知って頂きたい。”そういう思いで、愛好家の方からプロを目指す方までの幅広い層を対象とした、新しい大人のためのピアノコンクールを、ここにご提案致します。            

エリーゼ音楽祭

(中学生を除く、15歳以上対象のピアノコンクール)

・初級から上級までの幾つかのコースから自分に合ったコースを選んで参加できる

・実力を試すことができる

・演奏する事やステージに立つことをライフワークにしたい方々の要望に答えられる

・専門家の評価を受けられる

“ステージ経験を重ねることで演奏する喜びや感動を味わい、音楽に携われて良かったと思えるコンクールを開催したい。”そんな願いを込めてこのエリーゼ音楽祭を誕生させました。

今年7月8月、全国4エリアで予選を行い、10月に東京銀座ヤマハホールにて全国大会を行います。

そこで音楽を愛する皆様にお願いがございます。是非皆様のお力をお借りしたいのです。

音楽愛好家の方

音楽の先生方     楽器店の方々

このような方々に、是非ともエリーゼ音楽祭の情報をお伝え頂きたいのです。

私共の主旨や熱い気持ちを受け止め、賛同してくださる方々に「第1回エリーゼ音楽祭」パンフレットをお渡し頂けないでしょうか。

御協力頂ける方には、ささやかではございますが、EMEオリジナルタオルハンカチをプレゼント致します。レース付きで、吸水性の優れた、使い易いお洒落なハンカチです。お知り合いやご家族に対象の方がいらっしゃいましたら、是非ともご紹介くださいませ。御協力いただける方は・・・ 

下記のアンケートに必要事項を御記入の上、3月15日までにFAX・メール又は郵送でご返信ください。

今の時代を明るく元気に!次の時代を担う子供達に「あんな大人に成りたい!」と思ってもらえる社会を音楽を通じて皆様と共に作っていけたらこの上ない喜びです。大人が元気に楽しんで音楽を演奏する姿を子供達に見せてあげることは、我々大人の役目の一つなのではないでしょうか。何卒、皆様の御理解とご協力をお願い申し上げます。

EMEは、21世紀の新しい形の音楽組織と音楽を愛する皆様に心から楽しんで頂くための環境作りを目指し、日々努力していく所存でございます。どうぞ皆様の温かい御支援を賜りますようお願い申し上げます。                                                               

EME(Elise Music Entertainment)   長谷川ますみ

 


1.氏名(又は会社名及び担当者名)                         
                 

2.住所 〒    -                                 

                                          

3.電話番号   (     -     -     ) 


4.FAX番号  (     -     -     )


5.メールアドレス              @                  


6.音楽祭の案内をするため、配布用パンフレットが必要 (     部)


7.楽器店様及び音楽の指導者の方のみお答え下さい。     
  生徒数  中学生以下 (   名)  高校生 (    名)
        20・30 代 (   名)40・50代(   名) 60代以上(   名)   
 

8.該当する項目があれば、〇で囲んでください。

 ・音楽祭課題曲公開レッスンがあれば、受講したい         

 ・音楽祭の説明会を行って欲しい(又は電話で詳細を聞きたい)            

 ・予選会場として会場提供も考えてみたい(楽器店様などの場合)       


9.その他ご質問やご感想などがございましたら、お書きください。                          



*メールの方は、1~9までの設問番号と設問に対する回答をご記入の上、以下のメールアドレスにご連絡ください。

【EMEエリーゼ音楽祭事務局info@lacoms.com  TEL 0120-500-654  FAX 03-5351-2206】 

御協力有難うございました。

  ♪エリーゼ音楽祭の詳細はこちらから♪

 

 

♪ドリカムピアノコンクール福岡予選に参加した生徒さんおめでとうございます♪

投稿者:|カテゴリ:ブログ 過去のイベント報告|投稿日:2011年2月13日

 

 1232391357.jpg

2月12日(土)13日(日)雪が舞う中

第3回ドリカムピアノコンクール福岡予選が開催されました

  

EMEの生徒さんも、たくさん参加されました!

入賞者を発表します!

 

 

 ◆ 幼児部門 ◆

  

♪ 奨励賞 ♪  矢ケ部 遥風 

         草場 彩心

non094.gif

 

◆ 小学1・2年生部門 ◆

 

♪ 優秀賞 ♪   中尾 一郎

♪ 奨励賞 ♪  宮原 暖  草場 梓  前川 紗羅

non094.gif

 

◆ 小学3・4年生部門 ◆

 

♪ 優秀賞 ♪  祝原 さくら  大石 英治  中尾 あかり

♪ 奨励賞 ♪  矢ケ部 菜月  蒲谷 柊真

non094.gif

 

◆ 小学5・6年生部門 ◆

 

♪ 優秀賞 ♪  中村 乃彩  山下 夏実

non094.gif

 

◆ 中学生部門 ◆

 

♪ 奨励賞 ♪  川内 麗美  半澤 美空

non094.gif

 

◆ 高校生・一般部門 ◆

 

♪ 優秀賞 ♪  松尾 侑未  栗山 あゆ美

♪ 奨励賞 ♪  谷上 清香

non094.gif

 

優秀賞を受賞された方は、3月31日・4月1日に

北九州ウェル戸畑で行われます

ドリカムピアノコンクール本選への参加資格が授与されました!

堂々とした演奏を期待しています!

 

%E8%8A%B1%E6%9D%9F%EF%BC%92.JPG

 

それから今回は本選に進めない生徒さんも

この経験を宝として、ばねとして、レベルアップを目指してくださいネ!

悔しさや、失敗は決して恥ずかしいことではなく

このステージに向かって努力した事が、みなさんそれぞれの肥やしになっています。

挑戦しない方が楽なのかもしれないけれど、挑戦した事におめでとう!

奨励賞に誇りをもってください!

 

 f0043939_15205049.jpg

 

ステージで演奏している皆さん、ほんとに キラキラ輝いていて

素敵でした。

original.jpg

 

とても綺麗な音

繊細な音

やさしい音

力強い演奏

リズムが生き生きしていた演奏

ステージマナーが素敵

美しい姿勢

ドレスの着こなしが素敵

自分にあった速さ

心のこもった表現

 

 f0043939_085970.jpg

 

全てよくなくてもいい

何か一つが光っている

そんな個性を伸ばせたら・・・

 

illust2667.png

 

 

苦労したフレーズが弾けた時

前より緊張しないで弾けた時

どきどきしてるのに、落ち着いて弾けた時

こんな嬉しい時も

 

 illust2671.png

 

いつも弾けていたところが弾けなくて悔しかった事

お友達が自分より上手で悲しくなった時

こんな切ない気持ちになった時も

 家庭教育 | 愛知県

家族や先生はいつもいつも応援しています

ステージに一緒についていってあげたい気持ちを

必死で抑えて

会場で手に汗をかいて

同じようにドキドキしながら

みんなと一緒に頑張っています

少しずつでいい

みんなの成長していく姿

たくましくなっていく姿

心の底から願いながら・・・

 

音楽できるってすばらしい

いやな事を忘れさせてくれる

頑張るパワーがわいてくる

それに感動をプレゼントできるから・・・

 

 ピアノと毛玉♪ - 本日ハ晴天ナリ。~よつば見ぃつけたっ。~ - Yahoo ...

 

これからも、一歩一歩

ともに歩いて行こうね

みんなよくがんばったね

おめでとう!

 yun_6968.jpg

南風音楽祭にレジェンドと参加してきました!

投稿者:|カテゴリ:ブログ 過去のイベント報告|投稿日:2011年2月7日

福岡県糸島郡前原市 南風音楽祭に

レジェンド・久保山菜摘さんと参加して来ました!

 

のどかな田園風景が広がる中に建っている、南風公民館。福岡から西部へは、高速が伸びているのでかなり便利。距離はあるのに福岡市内からほんの30分たらずで、着いちゃいました。

昨日の博多の公演の熱狂が冷める間もなく。引き続き今日は、前原市にお邪魔しました。

感動した!あんなにすごいとは思わなかった!とにかく楽しかった!コンサート情報有難う!

などなど喜びの声が続々と寄せられました。こんなに喜んでいただくなんて、感無量でございまする。

この本番の感動で、またまたいろんな企画をしたくなっちゃうんですよね^^


ということで、南風音楽祭の御報告です!

第1部と第2部は、地元の方々の演奏会で、ブラスアンサンブル、弦楽器アンサンブル、コーラス、ピアノ、など皆さん伸び伸びと演奏されていて、和気藹々とした温かい音楽会でした。


そして、第3部・・・久保山菜摘さんの、ピアノソロで、ラ・カンパネラと道化師・・・聴きなれた曲に会場も吸い込まれ、テクニックも去ることながら見せる演奏にも心打たれたようです。

続いて、レジェンド専属ピアニストの、大井健さん、中村匡宏さんが登場。中村さんと菜摘さん、大井さんと菜摘さん、大井さんと中村さんのそれぞれのデュオ、そして3人でのトリオ、どの曲もピアニストの個性が前面に出ていて、この日のために書き下ろされた中村さん編曲もまた素晴らしい!年齢層の広いお客さん、息を呑んで釘付けでした。ピアニストが、ある意味マジシャンのようにも感じられてしまいます。

会場は、どんどん盛り上がってきて、お待ちかね、レジェンドの登場です。

正直今日まで、レジェンドって?と言う方が多い中、余りの迫力に驚きを隠せない様子。一人一人がステージに上がり、5人が揃い、オペラの楽しさ、また曲の背景などを楽しいトークを挟みながらプログラムは、進んでいきます。圧巻の一言・・・。

そしてアンコールの、オーソレミオ!メンバーが会場の色んなところから登場し、場内を回って大サービス!

黄色い歓声!女性の皆さんは少女のよう^^いや・・・少女でした^^

お花も戴いて、フィナーレ!

最後は、スタッフも一緒に大成功を祝っての記念撮影。

皆さんのお見送りの中、前原市を後に・・・

そして本日最後は、RKBラジオの生出演、ももちに移動!

博多のコンサートに来てくださったeチケット会員の方々にもお知らせして・・・

もちろんラジオも大好評、博多のコンサートがよみがえって来ました、などの感想も早速頂いて、ラジオのパーソナリティの方も大絶賛!

楽しい放送後は、飛行機に間に合わない!急いで一路空港に。。。1時間前に起きていた都市高の事故も回避されていて無事に到着、楽しい時間の3日間は過ぎ、メンバーは東京に帰っていきました。きっと機内では、爆睡だった事でしょう。またの機会を楽しみに!

レジェンドさん、パート3を期待していますよ^^

と言う事で、今回ファンになった皆さん、4月発売の新曲「永遠の0(ゼロ)」宜しくお願いしますネ。

めまぐるしい3日間いろんな場面でのいろんな方の御尽力に感謝いたします。有難うございました。では次回のEME企画をお楽しみに!

そうそうエリーゼ音楽祭も宜しくです!

 


LEGEND opera 冬のプレミアムコンサート大盛況!

投稿者:|カテゴリ:ブログ 過去のコンサート報告|投稿日:2011年2月5日


福岡でしか観れないLEGEND

ほんとに観れちゃいました!

 

 ♪柿迫 秀 (テノール) ♪志村 糧一 (テノール) ♪吉田 知明 (テノール) 

 ♪内田 智一 (バリトン) ♪菅原 浩史 (バリトン)

  

専属ピアニスト           ♪大井 健           ♪中村 匡宏

音楽を愛するすべての人に ジャンルを超えた感動を伝えたい・・・

国立音大出身の5人の新世代オペラユニット

ここ博多で極上の音楽を届けてくれました!

枠を飛び越え 新しくかっこいい そして面白く

2005年夏 始動した日本初のユニット

伝えるテーマは 「愛・・・そして平和」 

◆日時: 2011年2月5日(土) 開演 14:00 開場 13:30 

◆会場: 博多市民センター 福岡市博多区山王1丁目13-10


とても暖かい福岡は博多に、メジャーデビューを直前に控えた、LEGENDをお迎えしてのプレミアムコンサート!

ついにやって参りました。メンバーは昨日、博多入り。。。昨夜は、ラーメン組ともつ鍋組に別れ、博多の夜を満喫したとか・・・^^

そうかその精かな。にんにくパワー全開のREGEND、今日も最高に盛り上がりました。


開場30分前から長蛇の列。開場を予定より早めてのスタートでした。ぽかぽか陽気の中、ニコニコ笑顔のお客様。

開演前からエアコンを入れないといけないくらいの熱気で~す。だって、少しでも良い席、お目当てのメンバーが良く見える席をと皆さん必死ですもん。どこからあんなパワーがでるっちゃろう?!いやいや、それを拝見するのが嬉しい限り。。。


1部は、みなさんよくお馴染みのオペラを更に解説付きで分りやすく。

◆プログラム  第1部 歌劇『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」

               歌劇『椿姫』より「乾杯の歌」

                            歌劇『リゴレット』より「女心の歌」

                                 歌劇『カルメン』より「闘牛士の歌」

                                 歌劇『セヴィリアの理髪師』より 「金貨を見れば知恵がわく」

                                 歌劇『妖精ヴィッリ』より「祈り」

 

メンバーの大熱唱に、会場とステージは1曲目からすでに一体になり、とても良い雰囲気!

お客さんの目と耳は、ステージに釘付けの様子。いいコンサートになるな。ワクワク^^

1曲1曲に、スピリットが感じられ、一人一人の音楽に対するひたむきさにいつの間にか吸い込まれ、会場中がまるで魔法にかかったよう・・・

圧巻の1部終了。休憩・・・。


第2部は  クラブレジェンドの一夜「Part2」 

昨年夏 筑紫野で好評を博した「パート1」に続き レジェンド扮するホストが織り成す コミカルなダンスを披露する「パート2」


コミカルなお芝居、歌そしてモップダンス♪とても楽しい。やっぱり楽しいのに理屈は関係ないよなあ。。。

ではここで、ある種明かしを・・・

途中、電話をするシーンがあって、影で姿の見えない女性が声で登場するのですが。

その声の主は、何を隠そう、わがEMEのちっち先生でした。気がついた方には、ちっち先生より素敵なプレゼントがあるそうですよ。

お申し出くださいね^^メンバーもちっち先生の素敵な演技にノリノリ。アドリブでの愉快なやりとりも挟みながら、大盛り上がり。完全にホールは、レジェンド色に染まってます!

最後は、栄光の架け橋♪そしてオーソレミオで幕を閉じました。最後は、ブラボーの声が満席の客席で飛び交い、割れんばかりの拍手!

そして、初の!! オールスタンディングオベーション!!! メンバーも会場をラウンドして大サービス。

すご~おい み~んな楽しそう。幸せそう。悩みとかぜ~んぶ吹っ飛んでる!最高!

最後は、お見送り。みなさんお目目がハートでした。

エリーゼ音楽祭のご案内も出来ました。

音楽で大人を元気に!演奏する喜びを。ステージに立った人しか味わえない感動をプレゼントしたい!

知り合いの方や生徒さんに薦めたいわ・・・とたくさんの皆さんがパンフレットをもらって行ってくださいました。音楽愛好家にひろまって行きますように・・・。

パンフレット配布に協力くださる方に、プレゼントするEMEオリジナルタオルハンカチも大好評!

みなさんほんとにありがとうございました。また博多でレジェンドに会えますように。ひょうっとして、パート3が出来ちゃったりするかも。それがいい!と思われる方は、EME まで・・・。

これからも、音学でなく音楽を!やっていきますよ!

明日は前原市での南風音楽祭にまたまたレジェンドと参加してきます。明日もお楽しみに。明日は夕方、RKBラジオにも生出演で~す。

ではきょうはこれで、お・し・ま・い^^