第3回併願申込について

投稿者:|カテゴリ:エリーゼ音楽祭掲示板 ブログ|投稿日:2013年2月13日

第3回エリーゼ音楽祭概要はこちらから

併願申込

についての詳細をお伝え致します

併願申込とは・・・

①エリア併願

②コース併願

①エリア併願

予選を複数会場で、複数回参加することが出来ます。

(例)5月名古屋予選

     ↓

9月東京2nd予選

メリットは…

♪ 11月の全国大会までに、複数回ステージを経験できる

♪ ステージでの経験回数が増えるほど、自分の演奏を客観的に聴けるようになる

♪ もう一度チャンスがあると思うと、一回目のステージの緊張度合いが比較的低い

②コース併願

同予選会場で、複数曲演奏することが出来ます。

同コースでも、違うコースでも構いません。

(例)クラシックピアノ部門C と 連弾部門B

   クラシックピアノ部門D と クラシックピアノ部門D

   ポピュラー・ジャズ部門C と エリーゼ部門B

   クラシックピアノ部門C と D と E  などです

メリットは…

♪ 緊張度合いが低いのは、①と同じです

♪ 演奏したい曲が、複数あり絞れない方でも、悩む必要がありません。

♪ 本命の曲に少し自信がない場合、自信を持って演奏出来る曲でもエントリーしておくと、安心です。

♪ 全国大会は、複数コース(曲)の参加資格がある場合、複数コース(曲)エントリーでも、一コース(曲)エントリーでも大丈夫です。

【第2回に併願参加された方のお声】

♪どうせ頑張るなら、同時期にたくさんステージを経験して、人前での演奏レベルを上げていきたい。

♪緊張を少しでも緩和できるようにしていきたい。

♪複数回演奏できると思うと、一回目のステージの直前の気持ちが穏やかでした。

今年は、併願参加される方の割合が多いようです。

皆さん、ピアノのレベルを上げていきたい、人前でも日頃の力を出せるようになりたい、

レベルアップしていく醍醐味を感じてくださっているようです。

エリーゼ音楽祭は、

このように前向きに、レベル向上を楽しんでくださる方々を全力でサポートしていきます。

公開リハーサルも各地で行います。

失敗は経験です。

本番前にたくさん失敗して、大きくなっていきましょう。

素敵な音楽仲間との出逢いで、気持ちが高まり、悩みは消えていきます。

みなさんの実力は上がり、

個性の蕾が膨らみ、

やがて、

世界にひとつの花は咲きます。

今年も、温かい音楽仲間の輪を、皆さんと共に、大きくしていきたいと思います。

第3回エリーゼ音楽祭概要はこちらから

♪お問い合わせはこちらから♪

♪お気軽にどうぞ♪

第3回早割申込について

投稿者:|カテゴリ:エリーゼ音楽祭掲示板 ブログ|投稿日:2013年2月13日

第3回エリーゼ音楽祭に

エントリーを予定されている皆様へ

第3回エリーゼ音楽祭概要はこちらから

 2月28日(木)までに

●お申し込みと

●振込を

完了されると

各コース参加金額が

2,000円引き

になります

「併願の場合は、1コースに対して2,000円引きですから

2コース参加の方は、合計4,000円引きです

こんな方でも大丈夫です!

●まだ演奏曲が決まっていない

●申し込み後の曲目変更は出来るの?

コース変更は出来かねますが

演奏曲変更は

予選1ヶ月前の最終締め切りまで

大丈夫です!

早割期間中の

エントリーを

お勧めします!

 

1. お申込み(ホームページや申込書)時の金額は、2,000円引いた金額をご記入ください。

(例)クラシックコースC 13,650円 は 11,650円になります。

2. ゆうちょ銀行へのお振込金額も、11,650円になります。

3. 併願の方も、各コースから2,000円を引いた金額になります。

 お間違いのないよう、どうぞよろしくお願い致します。

 お申込とお振込みの両方が、2月28日に完了した方が対象になります。

 3月1日以降のお振込みは、先に申込書が届いていても、通常金額になりますので、早割申込をご希望の方は、くれぐれもご注意頂きますようお願い致します。

 尚、ゆうちょ銀行からの振込通知が、弊社に届きますのが土日を挟み、3月初めになります。

 2月27日.28日のお振込みの方は、完了メールの送信が3月初旬になりますのでご了承ください。

第3回エリーゼ音楽祭概要はこちらから

♪お申込みはこちらから♪

♪お問い合わせはこちらから♪

♪お気軽にどうぞ♪

第3回全国大会審査員田中美弥先生プロフィール

投稿者:|カテゴリ:エリーゼ音楽祭掲示板 ブログ|投稿日:2013年2月13日

田中美弥先生プロフィールです

東京都日本橋生まれ

3歳からヴァイオリンの英才教育を受ける。

6歳でコダーイ音楽院(ハンガリー)の日本研修生。6歳から12歳まで、NHK教育番組にレギュラー出演。

お茶の水女子大学教育学部 付属高等学校卒業、その後ヨーロッパ各地(イギリス・フランス・ドイツ・オランダ・イタリア・オーストリア:ウィーン国立音楽院など)で指導を受ける。在日オランダ大使館において音楽講師。

作曲を松本民之助氏(東京芸術大学教授)、北村昭氏(東京芸術大学教授)、溝上日出夫氏(国立音楽大学教授)に師事

国立音楽大学作曲学科卒業

中学校・高等学校教員

千葉県保育士・幼稚園採用試験 試験官

1981年 財団法人 ヤマハ音楽振興会講師。テレビ朝日放映の「ジュニア・オリジナル・コンサート」における作曲指導。

2006年から生涯学習指導員。

長年にわたり、千葉ピアノ音楽コンクール本選会、ピティナ・ピアノコンベンションコンクール全国大会、全国学生ピアノコンクール、エリーゼ音楽祭ピアノ部門全国大会 ほかに多数の生徒を出場・入選させる。

門下生の多くは、国内の音楽大学をはじめ、ジュリアード音楽院(アメリカ)作曲コース、ニューヨーク州立大学(アメリカ)ミュージカルコース、ボストン大学(アメリカ)、バークリー音楽院(アメリカ)ピアノコース、コンセルヴァトワール(フランス パリ音楽院)フルート・ヴァイオリンコース等、世界各地で活躍している。また近年、アレンジャー・キーボードプレーヤーとしてバンド活動。現在、株式会社 ヤマハ ミュージック ジャパン特別講師。

日本の世界の音楽コンクール全ガイド

投稿者:|カテゴリ:エリーゼ音楽祭掲示板 ブログ|投稿日:2013年2月1日

 <日本の世界の音楽コンクール全ガイド>

(月刊ショパン別冊)

 に掲載されました。

~舞台の上で表現する喜びを~

ぜひ、御一読ください。

こちらもご覧下さい 

第2回に参加された方のブログご紹介

投稿者:|カテゴリ:Staff ダイアリー ブログ|投稿日:2013年2月1日

知の力日記帳

とても素敵な、パワーを頂けるブログです。

ご一読ください。

http://chinochikara.hatenablog.jp/entry/2013/01/13/230000

大分予選 2013年5月19日(日)

投稿者:|カテゴリ:エリーゼ音楽祭掲示板|投稿日:2013年2月1日

第3回エリーゼ音楽祭 

予選

九州エリアin大分 

追加決定です!

2013年5月19日(日)

予選第1弾です♪

会場は大分市内

決まり次第お知らせ致します。

説明会を開催します♪

2013年2月17日(日)10:30~12:30

会場:第一楽器(大分県別府市)

〒874-0910
大分県別府市石垣西3丁目1-1 倉田ビル1F

参加費:無料

内容:第3回コースについて、コース選択、選曲について、審査内容についてなどです

第2回に参加された方からの参考になるお話があります。

第2回の予選・全国大会の様子も詳しくお話させていただきます。

1月の大分説明会は、楽しい充実した説明会でした。

1月の説明会に残念ながら参加できなかった方は、是非お見逃しなく!

ご質問もお受けします!

第3回参加予定の方

大人の生徒さんをお持ちの

ピアノの先生方は

是非ご参加ください!

説明会に参加希望の方は下記の内容でお申し込みください

♪お名前 ♪ご連絡先携帯電話番号

♪携帯アドレス ♪ご住所

説明会お申込はこちらから

第3回エリーゼ音楽祭概要はこちらから

お問い合わせは、お気軽に♪

第3回エリーゼ音楽祭 要項パンフレット請求も承っています

ピアノを愛する皆様とお逢いできるのを楽しみにしています

エリーゼ音楽祭事務局

03-5351-2205

info@lacoms.com