HOME > 映像部門ご案内

映像部門ご案内

(2023年1月5日現在)

スケジュール

1月5日から受付開始
3月25日までに受付→4月1日から6月30日まで(前期)公開
6月25日までに受付→7月1日から9月30日まで(後期)公開

10月初旬 全国大会出場者決定

11月 全国大会

審査

1エントリーにつき、3名の審査員が採点した合計点および動画へのコメント数を基準に、各コースの年間最優秀賞を決定します。

応募いただいた動画は、エリーゼ音楽祭YouTubeチャンネルに公開します。

各コース最優秀者には全国大会2日目への参加権が与えられ、当日演奏者の中からエリーゼ大賞を決定します。

コース

ストピ クラシックピアノコース      7分以内    9,000円
▶配信中の映像はこちら

ストピ ポピュラー・ジャズピアノコース  7分以内    9,000円
▶配信中の映像はこちら

動画 クラシックピアノコース       7分以内    9,000円
▶配信中の映像はこちら

動画 ポピュラー・ジャズピアノコース   7分以内    9,000円
▶配信中の映像はこちら

エンタコース(曲のジャンル不問、編集可) 7分以内    9,000円
▶配信中の映像はこちら

映像について

  • ピアノ鍵盤とペダル、演奏者の横顔および全身が映るように撮影してください。
  • 7分以内で、mp4形式の動画データを制作してください。
  • 他部門同様、申込フォームでの受付です。データをクラウドにアップロードし、共有用のURLをお知らせ下さい。
  • ソロ演奏のみの受付です。
  • 7分以内であれば、演奏だけでなくトークも可とします。
  • ストピコースへのエントリーは、ストリートピアノを使用し、安全に留意して撮影してください。
  • 動画コース、エンタコースの撮影場所は問いません。(例:自宅・教室・スタジオ他)
  • 電子ピアノを使用する場合は、ピアノ音で演奏してください。

 

結果発表

審査結果通知と審査員講評用紙は、前期応募分を7月に、後期応募分は10月に発送します。
前期・後期それぞれ3位までの入賞者氏名を、当ホームページ掲示板に掲載します。

 

全国大会

各コース、通年での最優秀賞受賞者には、全国大会への出場権が付与されます。
最優秀賞受賞者が出場できない場合は、次点の方に出場権が移ります。

当日出場された5組の中から映像部門のエリーゼ大賞を選出します。

ページの先頭へ